オンワード・クローゼット





2014年06月04日

オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)

オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)は、2002年、ウンベルト・レオン(Humberto Leon)キャロル・リム(Carol Lim)がアメリカ、ニューヨークでスタートしました。従来のセレクトショップと一線を画した斬新なアイデアを取り入れたアメリカのオープニングセレモニー社の高感度セレクトショップです。有名デザイナーから注目の新人デザイナーまで幅広いブランドオリジナルの製品、コラボレーション製品も展開しています。
2009年、オンワードホールディングスが日本での商標権を取得。同年8月30日(日)に西武渋谷モヴィーダ館に第一号店をオープンした。日本一号店は、日本、アジアにおけるフラッグシップショップとの位置づけ。2010AWよりウィメンズ、2012SSよりメンズの日本オリジナルラインもスタート。

2009年東京へ上陸した際のコンセプトは”ミニメガモール”で、当時の日本のセレクトショップの形態では類の無い、8層で展開するショップをオープンしました。3年の時を経て次のステージを求め、ショップ・ブランドとして新たなエッセンスを加えた更に進化した路面店として、2013年4月表参道へ移転しました。
「OPENING CEREMONY OMOTESANDO」は、B1Fから3Fまで店舗総面積約1,200uに新たなエッセンスを加え、ショップとしてもブランドとしても進化しました。手に取りやすくウェルカミングで親しみやすい環境でありながら、今までにない予想を裏切るかたちで商品を展開し、その美学を表現していきます。
各フロアは異なるマテリアルやテーマによって区切られ、それぞれ独立したショップ環境を作り出し、他にはないユニークなショッピング体験をもたらします。 各々の空間はオープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)の美学をべースに、新しい色や形などの組み合わせが一連のメドレーを奏でています。キーとなる要素は、床から天井まで続く階段、大きな波を表したラック、宙に浮いているようなガラスの器、そしてLEDモニターからの光。さらに注目すべきは、ウッドとコンクリート、アルミと真鍮といった異なるマテリアルを掛け合わせたデザインディーテール。これらのマテリアルは鮮やかなカラーやグラフィック、そして精巧に形作られたものと混ざり合い、オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)が取り扱う多彩なデザイナーのコレクションの素晴らしさをたたえ、新しくアップデートされたプレゼンテーションを表現しています。
オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)のシグネチャーである独創的なビジュアルによって創り出された人の形やエキゾチックな
動物たち、ラージスケールのフードなどのオリジナルにデザインされた什器は、ヴィジュアルランゲージとなりその世界観を発信しています。
 
これまでと同様、オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)をはじめ毎シーズン様々な国から買い付けた新進気鋭ブランドや、
Acne、Alexander Wang、 BAND OF OUTSIDERS、CARVEN、PROENZA SCHOULER、RODARTE、TOGA をはじめとする
人気ブランドなど、オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)ならではのアーティスティックかつユニークな感性によって
セレクトされたウィメンズ・メンズ・アクセサリーが揃います。

オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)は、瞬く間にアメリカの人気ショップとしての地位を確立しました。新しいショッピング体験「趣味としての消費」をコンセプトに、シーズン毎にテーマとなる国を1カ国決め、「その国を代表するデザイナー」「新人デザイナー」「歴史あるブランド」「その国独自の選び抜かれた製品」の4つの切り口で商品展開し、一つのショップで様々なショッピングを楽しめる空間を創っています。また、「小売」「オリジナルブランド」「ショールーム」という3つの事業としての柱を持っている。オリジナルブランド「オープニングセレモニー」のコレクションは、メンズ&レディス併せて100店舗以上のショップに販売している。
 
ウンベルトは、1975年6月7日ロサンゼルス生まれ。カリフォルニア大学バークリー校にてVisual ArtとAmerican Studiesを専攻し1997年に同校を卒業。キャロルも1975年2月20日にロサンゼルスで生まれ、カリフォルニア大学バークリー校にてEconomicsを専攻。
ウンベルトと同じく、1997年に同校を卒業。彼らは大学時代に友人となり、卒業後、共にニューヨークへ拠点を移した。両氏がより一層の絆を深める一方で、ウンベルトはバーバリーとGAPで、キャロルはバリーでキャリアをスタートした。
2002年に2人はビジネスパートナーとなり、マンハッタンにオープン。すぐにアメリカでの人気を不動のものとする。
彼らが香港を訪れた際、アジアのショッピング事情の豊かさに感心し、オリジナルのファッションコンセプトを始めることを決意。
オープニングセレモニーでは既存の概念を超えて、ファッションに活気や楽しさ、斬新なクリエイティビティを取り入れてきた。
ファッション・デジタル・リテールの全てを網羅したオープニングセレモニーの大成功により、2人は世界のファッション業界において最も影響力がある人物として認められるようになった。 現在2人は、アメリカファッション協議会(CFDA: Council of Fashion Designers of America)のメンバーであり、Parsons School for Designでアドバイザーを務めている。さらにウンベルトは、パリで行われているアンダムファッション・アワード(ANDAM fashion award)の審査員でもある。
又、オープニングセレモニーは、Fast Company Magazineによる「The World’s 50 Most Innovative Companies 2011」のひとつに選ばれた。2010年には、President’s Award for Excellence in Retail InnovationをAcademy of Art in San Francisco
から受賞し、2010 WGSN Global Fashion AwardsではオープニングセレモニーがOutstanding Brand Mixを獲得した。
ウンベルトとキャロルの2人は、2012年春夏コレクションよりケンゾーのクリエイティブディレクターも務めている。
 
世界にあるオープニングセレモニーのショップでは、アレキサンダー ワン、アクネ、バンド オブ アウトサイダーズ、BLESS、ヘルコビッチ アレキサンドレ、ジェレミー スコット、フレッドペリーとラフ シモンズのコラボレーションライン、その他、ウェアラバウツ、KOLORなど日本のブランドまで、世界中の感度の高いブランドを取り揃えている。
またコラボレーションでは、顧客でもあった女優のクロエ・セヴィニーやブランド「ペンドルトン」などとのコラボレーションラインを展開している。
デザイナー・マグ(MUG)手掛ける東京ブランド「G.V.G.V.」は、セレクトショップ「オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)」とコラボレーションし、初のメンズコレクション「G.V.G.V.×OPENING CEREMONY」を発売する。
テーマは“SKIN(肌)”。G.V.G.V.の13-14AWテーマである“Discipline(調教)”を落とし込んだ。オールレザーモッズコート、レザージョギングパンツ、オーロラオーガンジーのプリントシャツなどブラックレザーやモノトーンをメインに用いたアイテム系12型を展開。また、同ブランドのシグニチャーアイテムであるMA-1スリーブライダースジャケット、スタジャンのメンズサイズが登場する。

「オープニングセレモニージャパン(OPENING CEREMONY JAPAN)」は、「ハローキティ(HELLO KITTY)」とのコラボレーションライン「ハローキティ×オープニングセレモニー(HELLO KITTY×OPENING CEREMONY)」をローンチする。表参道店のオープニングレセプションや「ファッションズナイトアウト(Fashions Night Out)」などの応援に駆け付けてくれたハローキティが、来年に誕生40周年を迎えるのをオープニングセレモニーが祝福し、今回のコラボが実現。「伝えよう、あの人に。ありがとう。ぎゅっ(ARIGATO HUG YOU)」をコンセプトに、「大切な人を感じ合える幸せ」を表現する。
ハローキティの柔らかなボディを、ふんだんに用いたフェイクファーで表現したアイテムを展開。フェイクファーのコート、赤いワンピース(3万9,900円)やトートバッグ、ハローキティのお気に入りアイテムである青いオーバーオール(2万9,400円)、ハローキティのグラフィックをモチーフにしたスウェット(1万3,650円)やカットソーまで全10型のラインアップ。11月21日より、オープニングセレモニー表参道店及びルミネ新宿店で発売される。

アパレルの他には、アクセサリー、ホームウエア、音楽、書籍などの幅広いカテゴリーを展開している。


オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY) 取り扱い店舗情報


東京都


表参道店
渋谷区神宮前6丁目7番1号-B
03-5466-6350

LUMINE新宿店2 (2F)
新宿区新宿3丁目38番2号 ルミネ新宿店 ルミネ2 2F
03-5323-8115


LUMINE新宿店2 (1F)
新宿区新宿3丁目38番2号 ルミネ新宿店 ルミネ2 1F
03-5909-5010



【関連する記事】
posted by 組曲 子供服好き at 01:32| 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
オンワード樫山公式ファッション通販サイト



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。