オンワード・クローゼット





2014年06月13日

子供服 異性の兄妹 着まわし

同性の兄弟であれば、兄・姉の服をおさがりで弟・妹に着まわすことは誰でも行っていると思いますが、異性の兄妹の場合は困ってしまうと思います。
1人目の子供というのはどの家庭でも服がたくさんあることが多いです。初めての子供なので嬉しい気持ちもあり、おさがりではなく新しい服を買ってしまいがちです。しかし、2人目、3人目になってくると、服を買っても長く着れないことが分かっていることや、経済的な面もあって安ければいいと考える様になってきます。
この場合は、異性の兄妹の子供を持つ友達・知り合いと子供服を交換することをオススメします。
例えば、自分の子供が1人目男の子、2人目が女の子の場合、1人目女の子、2人目が男の子を持つ友達・知り合いと子供服を全て交換します。
お互いが毎年、着れなくなった服を交換するので、服を捨てることなく着まわしをしてもらえる上に、自分の子供の服も友達からのおさがりで
ほとんど購入することなくすみます。
しかし、上手く異性の兄妹を持つ友達や知り合いが見つからない場合は、リサイクルショップやネット通販をお勧めします。びっくりするような値段で素敵な服が見つかることが多くあります。

★リサイクル子供服を通販で安く見てみる★


【関連する記事】
posted by 組曲 子供服好き at 17:31| 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
オンワード樫山公式ファッション通販サイト



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。